婦人

葉酸が二人の命を紡ぐ|妊娠判明と同時に飲もう

妊娠中の健康食品は

レディとサプリ

必要な葉酸を補える

妊娠中に広く利用されるのが、葉酸サプリです。葉酸は、特に妊娠初期には胎児の成長に欠かせない栄養素として知られています。葉酸サプリには、モノグルタミン酸型と呼ばれる葉酸が配合されているのが特徴です。このタイプの葉酸は、胎児の発育異常などを防ぐ働きがあります。モノグルタミン酸型の葉酸は、葉酸サプリからの摂取が主となります。一般の食品からは摂取が難しく、医療機関でも積極的に勧めているのが葉酸サプリの利用です。多くの葉酸サプリには、カルシウムやビタミンなどが同時配合されます。妊娠中に不足しがちな栄養素を幅広く補うのが、最近の葉酸サプリです。快適に妊娠生活を送るための補助アイテムとして、葉酸サプリは活用されます。

過剰摂取を避けよう

葉酸サプリを利用すると、毎日コンスタントに葉酸が摂取出来ます。ですが、規定量を超えて摂取した場合、起こり得る副作用は意外に大きいのが本当の所です。葉酸の過剰な摂取で生じやすい副作用としては、皮膚の痒みや蕁麻疹などが挙げられます。また、吐き気などの消化器症状も想定される症状の一つです。最近では皮膚がんとの関連性も指摘されているため、葉酸は適量を守ることが大切と言えるでしょう。飲み忘れた場合にしがちなのが、2回分を1度に飲むという方法です。こういった飲み方をすると、一時的に葉酸の血中濃度が上がります。ですので、健康のためにも出来るだけ避けるべき服用方法です。効果の点でも疑問が残るため、葉酸サプリは正しい用量用法を守りましょう。